医療脱毛って何が良いの?

脱毛サロンには大きく分けて2種類の脱毛方法があります。

1. 脱毛エステサロンで施術する「フラッシュ脱毛」
2. 皮膚科や美容クリニックで施術する「医療脱毛」

フラッシュ脱毛

「フラッシュ脱毛」は、医師でなくても取扱いができる弱いレーザーのようなもので厳密にはレーザーではないそうです。また、何年かするとまた生えてくる人が多いと言われます。なので永久脱毛ではありません。また、1回の施術の効果が弱いので医療脱毛に比べて通う回数が多くなります。よって費用は安いですが回数が多い分結果的に医療用レザー脱毛と同じくらいお金がかかることもあります。それに、剛毛の人は特に回数が増えるので要注意です。毛が薄い人ならいいかもしれません。

医療脱毛

「医療脱毛」は、医師でなければ施術できないレーザーを使った施術です。レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べてパワーが強いので少ない回数で脱毛ができるのが特徴です。また、一度施術した部分は基本的に一生はえて来ません。ただし、パワーが強いためフラッシュ脱毛に比べて少し痛いと感じる人もいるそうです。でも、最新の脱毛機器を使った施術は以前より格段に痛くなくなっているそうです。施術は必ず医師が行うため何かトラブルが起きた時でもすぐに医療行為を行えるので安心です。医療脱毛は、特に剛毛の人にはオススメです。

以下は、ワキの脱毛の場合ですが、フラッシュ脱毛と医療脱毛の違いを比較した表です。

方法場所回数終了年数痛みトータル費用
フラッシュ脱毛エステ7~8回/年2~3年少ない◎1万円~◎
医療脱毛医療機関4~6回/年◎1~2年 ◎強め3万円~

トラブルの多いフラッシュ脱毛と高いけど安心の医療脱毛

以上のように、フラッシュ脱毛の方が安いし痛くないしということで気軽にできる感じがしますが、トラブルも多く慣れないエステティシャンが設定を間違えた為に一生消えないシミが残ってしまったり、脱毛をしてはいけない人を施術してしまい肌トラブルを起こしてしまうなんてことも多いと聞きます。またそういった肌トラブルを起こしてしまっても責任逃れの対応で何も対処してくれなかったという批判も多いそうです。

その反面、医療脱毛は、国家資格である医師が施術しますから安心です。施術前のカウンセリングもしっかり行い脱毛をしてはいけない人(肌が弱い等)をきちんと見極めます。リスクの説明もしっかり行い納得した上で施術を行います。また、医師ですからトラブルが起きても対処する術を持っています。

オススメの医療脱毛のクリニック

医療脱毛の中でも実績が多く安心感の高いクリニックを紹介します。

フェミークリニック
4種類の脱毛器から選ぶオーダーメイド医療脱毛
フェミークリニックは個々人の毛質や肌質などに合わせて4種類のレーザー脱毛器を使い分け照射熱量、通院サイクルを提案します。だから敏感肌やアトピー肌などのトラブルがあっても安心して相談できます。完全個室でプライバシーも守られ患者本位の徹底したサポート体制で満足度の高い脱毛が受けられます。
医療レーザーなのに痛くない最新機種導入!
医療脱毛は痛みが強い。そんな理由から医療脱毛を敬遠していた人も多いはず。アリシアでは痛みを感じにく最新機器を導入し、痛くない医療脱毛を実現しました。医療脱毛は短期間できれいな脱毛が特徴。痛くないとなれば選ばない理由はありませんね。まずは無料カウンセリングで。
湘南美容外科
脱毛エステの3分の1で完了。医療脱毛の老舗
エステの脱毛は永久脱毛とは言えず数年後にまた生えてきます。湘南美容外科の脱毛は脱毛エステとは異なる医療用レーザーを使い本当の永久脱毛ができます。しかも施術も効率的で脱毛エステの約3分の1の回数で施術は完了します。医療用レーザーの唯一の欠点は脱毛エステより少し痛いこと。しかし希望により麻酔をしての施術もできるので安心です。


このページの先頭へ